Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

韓流エンタメ店長ちゃま

韓国直送のエンタメ情報をいち早くお届けします。

リュ・シウォン、チャン・ナラ主演の話題の韓ドラ『ウェディング』に関する情報も満載!
もしかしたら現地取材による独占インタビューなんてのも、あるかもしれません。
<< 店長ちゃまの一言 | main | 今後の韓流スター達への課題! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
チャン・ドンゴン主演の映画「無極 - PROMISE」の記者会見!

19日に中国映画界の歴史を、新たに塗り替えたファンタジー映画「無極」のメディア試写会が行われた。多国籍の俳優たちが熱演した為、多くの取材陣が寄り集まり高い関心と期待感を表した。

記者懇談会を通じてチェン・カイコー監督は、チャン・ドンゴンに対する愛情と信頼感を表した。「無極」は中国で900万人の観客動員を収め、チャン・ドンゴンの影響力に対して述べ注目を集めたという。チェン・カイコー監督は、チャン・ドンゴンの事を俳優として演技力もあるが人間的にも良く、謙遜で真面目な威厳を持った俳優だと賞賛した。
チャン・ドンゴンと一緒に「無極」に出演した 張柏芝(セシリア・チャン)は、5年ぶりに韓国を訪問し“王女になった気分”と述べ、韓国ファンたちの熱誠的な姿に喜びの所感を伝えたという。また、日本のトップスター真田広之は簡単な韓国語であいさつを述べ、韓国を訪問した所感と映画に対する情熱を表した。
「無極」は、伝説の奴隷と王妃との身分の壁を乗り越えた運命的な愛を描くファンタジーアクション映画で、韓国では26日に公開を控えている。ファンタジー映画に対して今だに慣れていない韓国映画ファンたちから、どのような興行成績を収めるか今後の課題となりそうだ。
| 韓国映画情報 | 10:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 10:56 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
韓流映画2005→2006
外国映画輸入配給協会によれば、2005年公開された外国映画は375本。アメリカ
| 映画コンサルタント日記 | 2006/01/27 11:42 PM |